2008年04月27日

持続可能

ブログの当初、日記として続けようと・・・・・・・
0427-0.JPG最近いろいろな方にお会いする度・・「ブログ更新が遅くなったね・・・」とお叱りの言葉。「いつも見てるよ・・・」から「最近更新ないね・・・」いろいろお気遣いの言葉、有難う御座います。
忙しいわけではないのですが・・・日記を書く癖がない小生は意外に持続可能なものに弱い事が判明しました。ビリーしかり、フィットネスクラブ然り。。。最近はWiiのFitを買いましたが、いまだ筋肉痛に悩まされています。(体系はある一定で持続しています(笑))

というわけで(???)現在の物件にスポットを当てご紹介いたします。。。。

0427-4.JPG
若久の住宅は大工さんのお陰で工程よりも早く内部が出来上がっています。いつも休まず働いて頂き感謝。お施主様からもまじめな大工さんでよかったとお褒めに預かりました。

0427-2.JPG
外壁は一部ガルバニウム、その他は吹きつけと左官材で構成しています。

0427-1.JPG
この住宅の見せ所でもある大きな庇+大きなベランダは防水対策を万全に、かつ安全対策も強化させています。

0427-3.JPG
2人の小さなお施主様。。。もうすぐ引越しできますよ。。。
待っててね。

0427-7.JPG
最後にいつもながら見事な花が咲く敷地内の木々、足場などがあたっていますが、完成までもう少し辛抱してください。

若久の住宅は6月引渡し予定、左官材の為、雨が少し気になります。


posted by architect murakami at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 若久の家 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。