2008年07月07日

祝! 引渡し

去る5日に、若久の家がとうとう竣工引渡しを迎かえ・・・
若久の家
若久の家はご相談頂いてから・・・長い月日を重ね・・・
最初はリフォームのご相談でありましたでしょうか、施主様と今後の生活を良く考えながら検討を重ねて、今では立派なご自宅に仕上げる事ができました。

本日は、誠におめでとう御座います(お施主様)

引渡しの時の、奥様の言葉を聞いて、あやうく男泣きをする所でありました。
普段は物静かな奥様から「丁寧に一生使わせて頂きます」との言葉。大工さん、監督、建具職人さん、そして、設計側にとっても大変重く、ありがたい言葉でありました。。

お施主様・・木製建具、塗り壁、杉無垢板など、随所にメンテナンスのご苦労があるかと思いますが、何卒、若久の家を宜しく御願い致します。

竣工写真は後日公開予定です。(HPにて)

若久の家 外観
外観

若久の家 リビング
内観(リビング)

若久の家 外観(夜景)
外観(夜景)

若久の家 記念撮影
引渡し後、監督&施主様&設計で記念撮影(ちなみに真ん中はピッチャーのまねにはまっている 小施主様(この1年で、ずいぶんとマネがさまになってきました(笑))


posted by architect murakami at 00:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 若久の家 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても素敵な住宅になりましたね。
Posted by 有限会社ミヤベ at 2008年07月12日 14:59
とても素敵なお宅ですね。
近くに住んでいますので、毎日こちらの家の前を通っては「素敵だな〜私もこんな家に住みたいな〜。」と口を開けて眺めております。木をたくさん使ったこのお家、とてもぬくもりを感じます。
Posted by Rino at 2008年07月21日 22:49
RINO さん

はじめまして、そしてコメント有難う御座います。現場に行く度に「若久の家」は、周辺の皆様に見守られて育ったような感じがしていました。これからも末永く、見守って頂けますと幸いです。宜しく御願い致します。
Posted by murakami at 2008年07月23日 22:13
ミヤベ様

ブログ見ていただき有難う御座います。面白い商材があるみたいですね。熊本に行く機会がありましたら、宜しく御願い致します。
Posted by murakami at 2008年07月23日 22:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。