2008年06月09日

身動き

ニッチモ、サッチモ いかない状況。。。
0609-1.JPG
みなさん、そんな状況になった事がありますか?
今日の事です、眠たい目をこすりながら朝早くに新幹線に飛びのり、関西方面へ。。。下関を過ぎた辺りでした。急に駅でもない所で電車がストップ・・なにやら信号関係のトラブルの模様。博多駅を出るところで一度アナウンスがありましたが、当初は「直ぐなおります」的な説明でありました。「あと5分で直ります」「あと15分〜20分で復旧の見込み」っと、運行側もパニックになっている様子でありました。あれこれ、右往左往している内に、あっという間に2時間が経過。当初ざわついていた社内も、ほとんどの人が疲れて寝ている状況。
0609-4.JPG
<ざわつく社内>

当然、山の中の線路ですので、下りる事も移動もできず、ただ席にいることしかできません。こんな時何をすればよいのでしょう、打合せが遅れることを先方に連絡しましたが、復旧時間もわからず、いつ到着するかも伝えられず、、、無力です。
0609-3.JPG
<唯一パソコンを持っていたので助かりました>

2時間10分たってやっと電車が動き出しました。  11時の打合せ・・・30分前に行ってプレゼンの用意をする予定でしたが、段取りが総崩れ・・・結局、12時半に到着し焦りを抑えながらプレゼンを無事完了、気に入って頂きました。。。

お施主様>>>1時間半も待って頂き、大変申し訳ありませんでした。(時間変更して頂き大変有難う御座います。)。これに報いる為にも、頑張りますので今後共宜しく御願い致します。

0609-2.JPG


【関連する記事】
posted by architect murakami at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ブライダルデザイン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。